HOME >加圧トレーニングとは

加圧トレーニングとは


腕や足の付け根を専用のベルトで締めつけ血流制限することにより、極めて軽い負荷、短時間の運動で体に絶大な効果が得られ、筋肉繊維を痛めないという特長があります。成長ホルモンを始めとする内分泌系ホルモンの分泌を促進すると共に様々な医学的、生理学的効果が得られるため、医療、健康、スポーツ分野に限らず、航空宇宙医学分野においても注目されています。

《気になる加圧トレーニングの内容をご紹介》

加圧で得られる美しさの理由


加圧トレーニングは成長ホルモンを筆頭に様々なホルモンの分泌が飛躍的に増加します。成長ホルモンとは脳下垂体から分泌されるホルモンで、【若返りホルモン】とも呼ばれ身体組織の成長を促進すると共に体脂肪の分解を増強する働きがあります。しかし、成長ホルモンは成長と共に分泌される量は減少し一般成人の日常生活ではほとんど分泌されないぐらいになっていきます。シエスタでは成長ホルモンの分泌増強作用を最大限に利用し、皆様各々に効果と運動の楽しさを実感して頂きたいと思っております。加圧トレーニングを継続して行うことにより下記のような効果が期待できます。

1.ダイエット効果

成長ホルモンの分泌により体脂肪の分解を増強、またトレーニングによって最適な筋肉が増え体脂肪を燃焼しやすい体になります。

2.筋力アップ(メリハリボディ)

軽い負荷で高い効果が得られる為、トレーニングを継続しやすいのが特徴で、継続することにより全身に適切な筋肉がつき、引き締まったボディが得られます。

3.血行促進

加圧と徐圧を繰り返しおこなうことで、血管に弾力が甦ります。 血行がよくなり、血流量も増加するので新陳代謝が活発になり美しく健康的な肌を創造することができます。冷え性や肩こりなどの不調の改善などにも影響します。

4.若返り・美肌

成長ホルモンの分泌を最大限利用し、肌のツヤを取り戻し、筋力アップで引き締まったボディと基礎代謝の向上により体脂肪のつきにくい体をつくります。また、血管の甦りで、体の内側から若々しく健康な体を得られます。

筋力、体力づくりに優れてる訳とは?


加圧トレーニングは成長ホルモンを筆頭に様々なホルモン分泌が飛躍的に増加します。加圧トレーニング時の成長ホルモンの分泌は通常トレーニング時に比べ数10倍から100倍以上に増加する事が明らかにされています。加圧トレーニングにて成長ホルモンを分泌させる推奨として、運動負荷は最大筋力の20~30%程度の軽度でおこない、主要な関節に負担を与えず、また過度な運動で筋肉の崩壊をきたす事もありません。加圧トレーニングを筋力トレーニングに活用すると、低負荷、短時間で理想の筋力アップがはかれるほか、通常トレーニングでの高負荷による筋断裂・腱鞘炎・腱板炎・捻挫等の故障を引き起こす可能性もなくなります。

成長ホルモンの効果

  • 骨密度の向上
  • 筋肉量増加、体型がすっきりする
  • 運動能力の向上
  • 傷の治癒力向上
  • コラーゲン生成、修復力の向上
  • 髪と肌の再生力が向上
  • 記憶力の向上
  • 脂肪量を減らしセルライトを取り除く
  • 睡眠の質が向上する
  • 免疫力が強化する
  • 内臓器が強化
  • 視力、聴力が高まる
  • 気力が高まる
  • 基礎代謝を高める

営業時間のご案内

■10:00~21:00
■不定休(お問合せください)

  • 《注意事項》
  • スタジオシエスタは予約制です。事前に空き時間をご確認の上、お申し込みください。
  • キャンセルは前日午後9時までにお願いいたします。
  • 購入いただいたチケット分の回数のみご予約が可能です。
  • 当日の時間変更は出来ません。
  • 当日キャンセルはキャンセル料としてチケット分申し受けますのでご了承ください。




つのだ香澄☆オフィシャルブログ

ナゴヤカラー

ラグリスタ